ドラマ情報局

最近のドラマの情報を紹介します。

タグ:3話

s最後の警官 第3話の視聴率発表です。

  <TBS> 日曜21:00~21:54

ssaigonokeikan100

「s最後の警官」第3話の視聴率が発表されました。

1話から2話で、18.9%から15.2%に3.7%ダウンでしたが、

第3話の視聴率は、16.1%でまきかえしました^^


民放ドラマでは現在、「緊急取調室」とならんでトップです。

「緊急取調室」の視聴率は、下がること無くグングンを伸ばしてきているので、

負けないよういろんな番組でゲスト出演などして宣伝という手もありかな?

 そういえば、

24日の金曜日に朝の『はなまるカフェ』に綾野剛さんがゲスト出演していました^^


 それから、

25日、土曜日の朝『王様のブランチ』に、なんと向井理さん、綾野剛さん、

高嶋政宏さん、大森南朋さんが出演していましたね。


そんな、効果もあって視聴率もアップしたのでしょうか?


第4話からの内容にも期待したいですね!

それでは、第4話のあらすじを紹介したいと思います。

■あらすじ 第4話
郊外の訓練施設で実施されたSATとNPSの合同訓練。
初日の障害踏破訓練、異なる理念を掲げる2つの特殊部隊の直接対決は、
互いの意地と誇りをぶつけ合う熾烈な戦いとなった。
二日目「エントリー訓練」の直前に、前代未聞の事件が発生する。
「エントリー訓練」に人質役を買って出ていた横川秋(土屋アンナ)が、
会場に向かう途中で国際テロリスト「M」こと正木圭吾(オダギリジョー)に
襲撃され拉致されたのだ。   
警察幹部たちは、日本警察最後の砦たる「S」が出し抜かれたという失態を
公にすることを良しとせず、警察内部にも極秘でSAT本部に現場警備本部を
設置することにする。
息詰まる時間が流れるなか、警察幹部の対応に憤りを感じる一號(向井理)
の携帯に、秋からのメールが届く。
添付された動画には、傷だらけでグッタリしている秋が拘束されている姿と、
銃を秋に突きつけている正木の姿が写っている。
そして、正木が一號に対して「お前が一人でここに来い。
さもないと、この女の命はない」とメッセージを告げるのだった。

 「N」システムの照会データと現場付近の防犯カメラ、送られてきた動画の
音声解析で秋が拉致された場所をつきとめたSAT・NPSの隊員たちは、
ついに侵入を始めるのだが、それは一號を孤立させるための罠だと蘇我
(綾野剛)は気がつく。
香椎(大森南朋)はそのことを一號に告げるのだが、すでに一號の前には
正木が姿を現し・・・。
      「s-最後の警官-」公式サイトより


緊急取調室 3話 あらすじ

  <テレビ朝日> 木曜21:00~21:54


 kinnkyuutorisirabesitu

「緊急取調室」第3話のあらすじを紹介します。

1話、2話 、3話と着実に視聴率を伸ばしているドラマ「緊急取調室」です。

第3話では16.1%を記録しています。

■キャスト
 天海祐希、田中哲司、
速水もこみち、鈴木浩介、篠井英介、
草刈正雄、でんでん、大杉漣、
小日向文世、中村静香、生島勇輝、
杉咲花、秋間将汰、眞島秀和 etc

■第3話 あらすじ

  経済産業省のエリート官僚・佐原俊夫(神尾佑)が自宅の階段から転落死。
血まみれになって倒れている俊夫を母・和子(田島令子)が発見した時、
階段の上には若く美しい妻・利香(安達祐実)が呆然と座っていた…。

俊夫は転落直前、6歳の息子・大地(田中奏生)が使っていた玩具の電車で
頭部を殴られていたが、その玩具には利香の指紋が多数付着。
利香も自分が夫を殺したと自供する。  


まもなく、被害者が国家の機密に関わる業務を担当していたため、
「緊急事案対応取調班(=キントリ)」に利香の取り調べ要請が下った! 
被疑者が女性ということもあり、主取調官に任命された有希子(天海祐希)は、
さっそく取り調べを開始。
罪を認めながらも犯行動機などを明らかにしなかった利香だが、遂には
有希子の厳しい追及に重い口を開き、夫から離婚を切り出されたことが
発端だと告白する。
愛人と再婚し、大地も自分が引き取ると言い張る俊夫の言動に動揺し、
思わず夫の頭部を殴りつけた、と涙ながらに語る利香。話を聞いた有希子は
同じ“子を持つ母”として、彼女に同情する。
ところがその直後、利香が一瞬だけふてぶてしい表情を見せた。
しかも、利香が実演してみせた犯行当時の動作は、遺体の解剖結果とは
矛盾するものだった…!  

 その矢先、利香が夫の愛人として名を挙げた人物が、不倫関係を完全否定。
有希子がその事実を突きつけると、利香はまたしても涙ながらに我が子を
思う気持ちを訴えながら、供述内容を一転させる。しかも、その供述までもが
嘘だということが判明したのだ! 
犯行自体は認めながらも、供述の矛盾点を突かれるたびに二転三転す
る犯行動機…。
利香はなぜ、そこまで嘘だらけの供述を繰り返すのか…!? 
とんだ食わせ者の被疑者をマル裸にすべく、有希子は取り調べを続行する
かたわら、中田(大杉漣)とともに大地を訪問。
その小さな身体の一部に、目を留める。そんな中、中田の口から“最も考え
たくない可能性”が語られるのだが…!?

 

戦力外捜査官 動画 3話

<日本テレビ> 土曜21:00~21:54

 sennryokugaisousakan

戦力外捜査官第3話の動画を紹介します。

武井咲が初の刑事役に挑むコミカルなコメディー・タッチのドラマです。

武井咲さんのちょっと、オタク系でかわいい刑事役、

今までの武井咲さんとは一味違う可愛さがあります。

また、TAKAHIROさんの演技は、初とは思えない演技ぶりです!

第2話では、初回からは0.2%ダウンですが、

視聴率13.1%の高視聴率を記録しています。

今後の展開が楽しみですね。

 キャスト
武井咲、TAKAHIRO、
八嶋智人、木下隆行、濱田マリ、徳重聡、
野間口徹、渋谷謙人、手塚とおる、水沢エレナ、
小籔千豊、佐野史郎、柄本明、伊吹吾郎、
YOU、関根勤、北川弘美 etc

 第3話 あらすじ
千波(武井咲)と繁華街をパトロールした直後、設楽(TAKAHIRO)が何者かに殴られて負傷。そして、その動画がネット上のサイトにアップされる。ピエロのお面をかぶる加害者は‘正義のピエロ’と名乗り、これまでにも3人を殴り倒していた。しかし、サイトの管理人・桜庭は、映像は一方的に送られてきたものでアクセスログも分からないと主張する。今回も捜査から外された千波は、自ら犯人を捕まえようと決意する。
このあとは、動画で。
  
「戦力外捜査官」 CASE 3 

明日ママがいない あらすじ 3話

  <日本テレビ> 水曜22:00~22:54asitamamagainai

明日、ママがいない第3話のあらすじの紹介です。

第2話では、視聴率13.5%を記録しました。

そして、ドンキとパチが、”お試し”でしたね。

パチと母子の様に接してきたポストは、パチが自分から離れる可能性に

戸惑いを感じるが、パチの幸せを願い送り出しました。

第3話は、ポストとオツボネで、二人が里親候補の家へ“お試し”で行くことに・・・。



■あらすじ 第3話
_________________________________

17歳のオツボネ(大後寿々花)は、悩んでいた。

来年にはコガモの家を出ていかなければならない条件の合う里親候補がなかなか

見つからないからだ。

そんな時、年齢性別不問で子供を引き取りたいという里親候補が現れ、

条件はただ一つ、星座が射手座であることだけだった。

コガモの家ではポスト(芦田愛菜)とオツボネが該当するので、二人が

里親候補の家へ “お試し”で行くことになった。 オツボネは、これが最後の

チャンスかもしれないと、必死だった。

ポストとオツボネは里親候補の吉田家を訪れたが、 吉田夫妻の姿はなく二人を

出迎えたのは家政婦だけだった。

ポストとオツボネは吉田夫妻に挨拶するためにある部屋へ。

そこには2台のパソコンがあり、モニターに夫の正一郎と妻の弓枝がそれぞ

れ映っていた。

弓枝は有名な占星術師で、正一郎は国際弁護士。

二人とも仕事で忙しく各地を飛び回り、家に戻れないのだという。

二人の間にはアズサ(優希美青)という足が不自由な実の娘がいた。

吉田夫妻は、車いす生活のアズサの姉妹として話し相手になってくれる 子供を

探していたのである。

アズサはポストとオツボネに、姉妹などいらないと言い放って拒絶した。

その上、吉田家に引き取られても財産の相続権は与えられず 最低限の

生活費と学費しか提供されないという契約を結ばされることが分かり、

ある理由で大金が欲しくてたまらないオツボネは落胆するのである。

一方、ポストはアズサのもとに通い始める。

両親と顔を合わせることもなく孤独な暮らしを送っているアズサに、

ポストが通ってくることで、心を開くのでしょうか?


親に捨てられた、子供たちの姿、何か切ないものがあり

考えさせれられるものもあります。

また、強くたくましく生きる子供たちの姿には感動させられます。

どのような展開になっていくのか、楽しみなドラマです。
 

失恋ショコラティエ あらすじ 3話

<フジテレビ> 月曜21:00~21:54 


siturensyokoratdhie

失恋ショコラティエ第3話のあらすじ を紹介します。

視聴率も気になるところで第2話では、
視聴率12.7%の
記録がでています。

第3話も松潤ファンには、ハラハラ・ドキドキの・ヤキモキの
展開になりそうです^^

それでは、第3話のあらすじをどうぞ。


■あらすじ 第3話       
                    


  1ヶ月いや、1ヵ月半は紗絵子(石原さとみ)が「ショコラ・ヴィ」に姿を見せなくなっていた。
そこには、紗絵子に会いたい気持ちをショコラ作りにぶつけている爽太(松本潤)いた。

 そんな頃、海外ロケから戻ったえれな(水原希子)が「ショコラ・ヴィ」にやってきた。
えれなは、爽太に会いたくて空港から直行したという。
そして、爽太にまとわりつき、恋人同士のようにいちゃついた。
そんな、二人を薫子(水川あさみ)が冷たい目で見ていた。と、おもいきや紗絵子も
ふたりを凝視していたのだった。

 爽太は平静を装っていたが、内心激しく動揺する。
えれなが帰った後、なんと紗絵子がえれなのことを聞いてきた。
えれなと自分の関係を気にしているのかと、内心爽太は嬉しくなるのである。

 そんな夜、オリヴィエ(溝端淳平)が帰宅すると、まつり(有村架純)が出かけるところで、オリヴィエは「彼氏に会いに行くのか」と聞く。
すると、まつりは「友達の彼氏と付き合っている自分は最低だがそれでも会いたい」と言い出ていった。

 時は変わり、爽太は相変わらず紗絵子のことばかり考えていた。
そんな爽太に薫子は、男性受けを意識したり自己演出しているのが明白な紗絵子をいつまで好きでいるのか、と罵るように言った。すると爽太は、薫子を閉口させるように「その頑張っているなと思えるところが可愛い」と答えた。

 数日後、爽太は紗絵子から買い物に付き合ってほしい、と頼まれる。
「付き合って」という言葉に妄想を膨らましながらも、なんと爽太はそれを断ってしまう?!

失恋ショコラティエの3話をお楽しみに(*^_^*) 
 photo公式サイトより
                  

半沢直樹視聴率速報 3話
半沢直樹 <TBS>
日曜21:00~21:54 (放送回数未定)

原作 : 池井戸潤「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」

 hannzawa728

半沢直樹 人気ありますね~^^

視聴率も第3話 で、22.9%をマークしています。

 最後に反撃するところが、スカッとしていいです!

今後の展開が楽しみです(*^_^*)

視聴率キャスト
17/7(108分)19.4%堺雅人、上戸彩、
及川光博、片岡愛之助、滝藤賢一、中島裕翔、
宮川一朗太、森田順平、須田邦裕、モロ師岡、
緋田康人、宇梶剛士、壇蜜、赤井英和、
山崎直子、石黒英雄、永岡佑、岡あゆみ、
石丸幹二、北大路欣也、香川照之 etc



27/1421.8%
37/28(69分)22.9%
4
5
6
7
8
9
10
平均視聴率:21.01%
 

  あらすじ ⇒  半沢直樹 あらすじ 4話


半沢直樹 <TBS>
日曜21:00~21:54 (放送回数未定)
第3話

2013年7月28日放送
hannzawa728

第1話より2話の視聴率の方が上回った『半澤直樹』
視聴率キャスト&スタッフ
1
7/7

 


(108分)19.4%
 
堺雅人、上戸彩、
及川光博、片岡愛之助、滝藤賢一、中島裕翔、
宮川一朗太、森田順平、須田邦裕、モロ師岡、
緋田康人、宇梶剛士、壇蜜、赤井英和、
山崎直子、石黒英雄、永岡佑、岡あゆみ、
石丸幹二、北大路欣也、香川照之 etc


2
7/14

 


21.8%
 


最近注目の半沢役の堺雅人さんの演技が光ってますね~

次回、第3話で半沢はピンチをどう切り抜けるのでしょうか?

目が離せませんよ~^^


■ネタバレ3話
_________________________

半沢(堺雅人)は西大阪スチールへの融資で焦げ付いた5億円を、全額回収
する為、奔走する。
しかし、東田(宇梶剛士)が 海外に所有する5千万円の別荘は差し押さえ寸前で
国税局の 黒崎(片岡愛之助)に横取りされてしまった。

そして、半沢には、融資事故の全責任を半沢に押し付けようとする浅野支店
長 (石丸幹二)が意図的に仕組まれた裁量臨店(さいりょうりん てん)と呼ば
れる本部からの内部検査が、待ち受けていた。
その裁量臨店は浅野の息のかかった 人事部の
小木曽(緋田康人)を中心としたメンバーで 構成されていた。

hannzawa7281

一方、半沢と共に東田の居場所を探し続ける竹下(赤井英和)は、 東田が
隠れ家に使っていたマンションの所有者・小村武彦 (逢坂じゅん)を探し当て
るが、小村は東田について一切口を 開こうとしない。
そんな中、半沢を支える妻の花(上戸彩)は、大阪へとやってきた 浅野支店長
の妻・利恵(中島ひろ子)を歓迎する食事会に参加した ことをきっかけに、
利恵と親しくなった。
半沢は、妻の花にまで会社の ことで気を使わせてしまっていることを詫びる。
裁量臨店は半沢たち融資課に不利な情報ばかりが噴出し、融資課 一同は
苦しい立場に追い込まれる。
そして5億円の融資事故の情報をマスコミにリークすることと 引き換えに東田
の潜伏先を突き止めた半沢は、東田、未樹と一緒 にいる男の姿に衝撃を
受けるのだった。

『半澤直樹』第3話をお楽しみに!

おトメさん ドラマ あらすじ 3話 を紹介します。
木曜21:00~21:54 <テレビ朝日>

01

キャスト

黒木瞳、相武紗季、
石田純一、郭智博、大地康雄、
鈴木砂羽
etc

第3話あらすじ

 優太(郭智博)と結婚する前、嫁の李里香(相武紗季)は、
カフェで働いていた、と嘘をついて、こともあろうかキャバクラで
働いていた事がばれる! 嘘を知ってしまった麻子(黒木瞳)は、
李里香に直接問いただす。
ところが、李里香は開き直って過去を認めたばかりか、優太に
バラしたいなら好きにすればいいと言い放ち、「その代わり、
たった今から私も好きなようにさせて頂きます」と宣戦布告をした。


 嫁の目的は何なのか…!? 何とかしなければ!麻子は李里香の
宣戦布告に怯みながらも、立ち向かおうとする。
だが、もちろん、こんな残酷な真実を心優しい一人息子に告げられる
はずもない…。

031

悩んだ挙句、麻子は夫の博行(石田純一)に相談しようと決意。
博行の昼休みに、勤務先近くの喫茶店で会う約束をする。

 しかし、大事な相談だと念を押したにもかかわらず、博行は約束の
時間を過ぎても現れない。しかも、やっと店の前の通りに姿を見せ
たかと思ったら、麻子のことなど眼中にない様子で、そのまま通り
過ぎてしまった。
訳が分からず、慌てて夫を追う麻子。その瞬間、信じがたい
ショッキングな光景が飛び込んできた。博行が部下といちゃいちゃ!?

 さらにその夜、麻子は隣家の主婦・美由紀(鈴木砂羽)から、
李里香に関するとんでもない話をきいてしまう。
嫁の素行に対する疑念がさらに膨らみ、焦った麻子は「世間を
広げたい」と言って美由紀を誘い、客のふりをして、李里香が
勤めていたキャバクラの偵察へ。

まもなく、この大胆不敵な行動が、世間知らずの麻子を
“絶体絶命の窮地”に追い込んでしまう。

そして、そのキャバクラでとてつもない金額を請求され、
それを払えない麻子達は警察へ・・・。

おトメさんの一生懸命の行動ですが、何故か裏目裏目と・・・。
今後のおトメさんも目が離せませんよ!!

このページのトップヘ