ドラマ情報局

最近のドラマの情報を紹介します。

タグ:10話

ウーマン あらすじ 10話  ~画像ありです~

 
Woman <日本テレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)

ウーマン

皆さん、目が離せないようで、9話の視聴率UP↗しました^^

なんと、Womanの視聴率の中では最高の14.9%

スゴイ!?

スゴイですよ!!

10話も期待できますね^^

最終回に近づいています、目が離せません >_<


それでは、10話のあらすじです。



■あらすじ 10話

人間は悲しい人間だけが、いつか死ぬことを知っている生き物だ。」

「ウーギークックは動かなくなり、やがて灰になってとんでいきました。」 

お母さんも、灰になってしまうのか、
望海は不安ばかりが積もる。

u-mann


望海(鈴木梨央)は、小春(満島ひかり)に異変が起こっている
ことを敏感に察する。
「お母さん、この頃なんで、長袖ばかり着てるのかなぁ?」
小春は、望海が受けるショックの大きさを考えると、自分の病気に
ついて絶対に知らせたくないと考えていた。
しかし、本当のことを知りたい望海は、小春が通う病院まで
たどり着き、小春が来ていないかどうかを確かめようとする。

u-mann

一方、紗千(田中裕子)は、
行方が分からなくなった栞(二階堂ふみ)を捜し歩いていた。
そのころ栞は、信(小栗旬)の背中を押して線路に転落させた男を街で見かけ…。

Woman 10話 乞うご期待!!!

 ドラマ ウーマン公式サイトより



ウーマン ドラマ 10話 ネタバレ 画像ありです♪

Woman <日本テレビ> 
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)

 ウーマン

画像まじえてのネタバレです。

先ずは、視聴率から、9話は、14.9%

10話は、かなり期待できますね!

■視聴率
 
視聴率       キャスト
17/3(69分)13.9%満島ひかり、田中裕子、
小栗旬、谷村美月、二階堂ふみ、
三浦貴大、臼田あさ美、高橋一生、
鈴木梨央、髙橋來、小林薫 etc


27/10(69分)11.3%
37/1711.4%
47/2413.9%
57/3112.6%
68/714.7%
78/1413.0%
88/2113.0%
98/2814.9%
10
平均視聴率:13.15%

■主題歌   
Voice(初回盤)
androp
ワーナーミュージック・ジャパン
2013-08-21







■あらすじ 10話

u-mann

「お母さん、この頃なんで、長袖ばかり着てるのかなぁ」

望海(鈴木梨央)は、小春(満島ひかり)に異変が起こっていることを敏感に察する。
小春は、望海が受けるショックの大きさを考えると、
自分の病気について絶対に知らせたくないと考えていた。
しかし、本当のことを知りたい望海は、小春が通う病院までたどり着き、
小春が来ていないかどうかを確かめようとする。
一方、紗千(田中裕子)は、
行方が分からなくなった栞(二階堂ふみ)を捜し歩いていた。
そのころ栞は、信(小栗旬)の背中を押して線路に転落させた男を街で見かけ…。

u-mann


「人間は悲しい
人間だけが、いつか死ぬことを知っている
生き物だ。」

「ウーギークックは動かなくなり、やがて灰になってとんでいきました。」 

お母さんも灰になってしまうのかなぁ?

望海は不安ばかりが積もっていく・・・。


Woman 10話をお楽しみに!

Woman 公式サイトより


 

dinner 視聴率 10話
<フジテレビ>
日曜21:00~21:54 (全11回)

din323














dinner 第10話 視聴率を紹介。
10話で少し上がっています。

最後に最終回あらすじを紹介します。
最終回が楽しみです^^


■視聴率
視聴率キャスト&スタッフ
11/13(69分)8.8%江口洋介、倉科カナ、
松重豊、袴田吉彦、関めぐみ、
志賀廣太郎、柴本幸、池津祥子、
風間杜夫、八嶋智人、ユースケ・サンタマリア etc

脚本 : 黒岩勉
P : 小椋久雄、山崎淳子
演出 : 星護、土方政人、城宝秀則 etc

主題歌 : サカナクション『ミュージック』
21/2011.9%
31/2711.2%
42/39.5%
52/1011.0%
62/178.6%
72/249.0%
83/39.0%
93/108.3%
103/179.1%
11
平均視聴率:9.62%


dinner最終回あらすじを紹介します ⇒ dinner最終回あらすじ

よろしければ、コメントよろしくお願い致します。

ビブリア 視聴率 10話
<フジテレビ>
月曜21:00~21:54 (全11回)

buri224


















ビブリア古書堂の事件手帖 第10話の視聴率を紹介します。
いよいよ次回は最終回ですね。
視聴率のあと、最終回のあらすじも紹介します。

■視聴率
視聴率キャスト&スタッフ
11/14(69分)14.3%剛力彩芽、AKIRA、
田中圭、鈴木浩介、北川弘美、
ジェシー、水野絵梨奈、トリンドル玲奈、
内藤理沙、安田成美、松坂慶子、
高橋克実 etc

原作 : 三上延「ビブリア古書堂の事件手帖」
脚本 : 相沢友子
P : 小原一隆、藤野良太
演出 : 松山博昭、宮木正悟 etc

主題歌 : E-girls『THE NEVER ENDING STORY』
21/2112.2%
31/2812.0%
42/411.6%
52/1111.5%
62/1811.7%
72/2510.2%
83/410.4%
93/1111.5%
103/1811.1%
11
平均視聴率:11.72%


最終回 あらすじはこちらから ⇒ ビブリア古書堂の事件手帖  最終回 あらすじ

ラストホープ ネタバレ 第10話
<フジテレビ>
火曜21:00~21:54 (全11回) ⇒公式サイト

rasutohopu

第10話のあらすじと視聴率キャストなどを紹介します。
最終回間近です。10話そして最終回、櫻井くん友情出演するか?
それとも、ほかのメンバーが出演するのか?
第10話、最終回お見逃しなく!

■第10話 あらすじ
_________________________________

rasu313 

高度先端医療センターの波多野卓巳(相葉雅紀)たちの手から離されて、手術を
受けた町田恭一郎(中原丈雄)。
だが、術後の感染症で間質性肺炎とARDS(急性呼吸急迫症候群)という
重篤な肺疾患を患ってしまい、再び卓巳たちのもとへと戻された。

卓巳たちは、恭一郎の治療法をカンファレンスする。
そして、生体肺移植だけしか治療の手段がないという結論に至った。
生体肺移植は患者の近親者からの臓器提供が望ましい。
卓巳は恭一郎の2人の息子、真一(要潤)と恵介(石田卓也)に状況を
説明して臓器提供の意志を確認。
すると、恵介は二つ返事で同意するが、真一には拒否されてしまった。
恭一郎には両肺を移植しなくてはならない。
一人の提供者から両肺を移植するわけにはいかないので、真一の同意が
なければ手術は行えない。
だが、医師が移植を勧める事は出来ないため、卓巳は再び真一のもとへ向かう。

その卓巳は、自らの出生の秘密を探るうちに行き当たった斉藤健(高橋一生)
の主治医となった。
橘歩美(多部未華子)は行方不明となっている父親の居場所に近づこうとしている。
高木淳二(田辺誠一)荻原雪代(小池栄子)たちも、それぞれの過去や
直面する医療問題の答えを得ようとしていた。


■視聴率、キャスト etc...
視聴率キャスト&スタッフ
11/15(69分)14.2%相葉雅紀、多部未華子、
田辺誠一、小池栄子、北村有起哉、
桜庭ななみ、平田満、髙嶋政宏、
小日向文世 etc

脚本 : 浜田秀哉
P : 成河広明、古屋建自
演出 : 葉山裕記、石井祐介、谷村政樹 etc

主題歌 : 嵐『Calling』
21/2211.9%
31/2911.4%
42/5(64分)11.9%
52/1211.6%
62/1910.4%
72/269.2%
83/511.4%
93/128.3%
10
11
平均視聴率:11.25%

ビブリア古書堂の事件手帖 ネタバレ 第10話
<フジテレビ>
月曜21:00~21:54 (全11回)

buri224
















ビブリア古書堂の事件手帖 ネタバレ 10話ということで、視聴率、第10話の
あらすじなどを紹介したいと思います。
ビブリア古書堂の事件手帖も最終回が近づいてきました。
第10話そして、最終回となる予定。
いつも、篠川栞子(剛力彩芽)の頭の良さには感心させられます。
第10話は、どんな出来事を解決するのでしょう。

■視聴率
視聴率キャスト&スタッフ
11/14(69分)14.3%剛力彩芽、AKIRA、
田中圭、鈴木浩介、北川弘美、
ジェシー、水野絵梨奈、トリンドル玲奈、
内藤理沙、安田成美、松坂慶子、
高橋克実 etc

原作 : 三上延「ビブリア古書堂の事件手帖」
脚本 : 相沢友子
P : 小原一隆、藤野良太
演出 : 松山博昭、宮木正悟 etc

主題歌 : E-girls『THE NEVER ENDING STORY』
21/2112.2%
31/2812.0%
42/411.6%
52/1111.5%
62/1811.7%
72/2510.2%
83/410.4%
93/1111.5%
10
11
平均視聴率:11.79%


■あらすじ 第10話
______________________________

bibu313
















「古書に関する特別な相談がある」と連絡を受けて、篠川栞子(剛力彩芽)は、五浦大輔
(AKIRA)
とともに、来城慶子(高樹澪)が暮らす洋館にやってくる。
車椅子の慶子に代わり栞子と大輔を迎えたのは妹・邦代(松田美由紀)で、
案内された書庫は江戸川乱歩の古書コレクションで埋め尽くされていた。
 そのコレクションは昨年のクリスマスに死去した慶子の夫のものだが、
ある条件が解決されれば、「ビブリア古書堂」に売ってもよいと言う。
その条件とは、洋館にある巨大な金庫の暗号を解くことだった。
「ビブリア古書堂」に戻った栞子は、大輔、志田肇(高橋克実)篠川文也
(ジェシー)
に金庫を開けるために必要なのは、鍵、四桁のダイヤル番号、
暗証番号の3つだと話した。
 その後、栞子は大輔とともに井上太一郎(佐野史郎)が経営する
「ヒトリ書房」を訪ねる。
 コレクションのなかに、「ヒトリ書房」で購入したと思われる本があり、
手がかりが得られるかもしれない、と思ったからだ。
栞子は、外出先から戻った井上に来城慶子を知っているか、と尋ねた。
店員の鹿山直美(横山めぐみ)は微かに反応したが、井上は知らない、
の一点張りだった。
 志田は、直美の存在が気になる大輔に、直美が以前にも「ヒトリ書房」で
働いていたこと、父親の鹿山明(須永慶)は昨年のクリスマスに事故死した
有名な政治学者だったことを話す。さらに藤波明生(鈴木浩介)が、
鹿山が死に際に「1915」というダイイングメッセージを残していた、と教えた。
それを聞いた栞子は表情を変え…。

ビブリア古書堂の事件手帖 第10話をお楽しみに!

このページのトップヘ