ドラマ情報局

最近のドラマの情報を紹介します。

タグ:ウーマン

ウーマン 最終回 のネタバレです。

画像ありで、ネタバレをしていきます。

 水曜ドラマ Woman 
最終回 9月11日 水曜よる10時

 ウーマン

ドラマWomanも、いよいよ最終回を迎えます。

最終回、楽しみですが、毎週見ている方は、最終回が来てしまうのが

ちょっぴり、寂しく思っている人もいるかもしれません。

どんな、結末が、待っているのか!? 


最終回ネタバレ

ウーマン3 

いつものように穏やかな朝食の時間、小春(満島ひかり)、
望海(鈴木梨央)、陸(髙橋來)、
そして紗千(田中裕子)、健太郎(小林薫)は明るくその時
を過ごす。

しかし、紗千と健太郎は内心、気が気ではなかった。栞(二階堂ふみ)が
受けた骨髄適合検査の結果が出る日だったからだ。
 
ウーマン4

紗千と健太郎は、祈るような思い。
しかし小春は、紗千にきっぱり告げるのだった。
「もし栞の骨髄が適応したとしても提供を受けることはできない」と・・・。
 
そんな折、由季が段ボール箱を抱えてやって来る。
中には預けていた信(小栗旬)の遺品の数々写真や登山靴などが入っていた…。

 ウーマン2

ある日、健太郎は、小春が自然に紗千を「おかあさん」と読んでいるのを耳にする・・・。


最後は、ハッピーエンドに終わるのか?

Woman 最終回をお楽しみに!

 

ウーマン 最終回 いつ?

Woman 次回、11話はいよいよ最終回です。

9月11日 よる10時に放送されますのでお見逃しなく!

ウーマン

小春、のぞみ、りく、3人の演技がとても光っています。

本当の親子のようでドラマに引きこまれますね。

小春さんともども、ハッピーエンドで終わってほしいものです。


■第11話 最終回 9月11日 放送
 栞(二階堂ふみ)が小春(満島ひかり)との骨髄適合検査を受け、
その結果が出る当日。
栞が夕方4時に病院で結果を聞くことになっていた。
紗千(田中裕子)と健太郎(小林薫)は、心配でならない。
小春は何も聞かされていなかったが、すべてを察していた。
 
もし栞の骨髄が適合しても、小春は栞からの骨髄提供を受けないつもりだった。
そんな中、栞が植杉家に帰ってくる。謝罪しようとする栞をさえぎる小春。
夕方4時になり、栞は病院で結果を聞く。
 
紗千、健太郎、そして小春は、それぞれの思いで栞からの知らせを待つ…。

9月11日 最終回をお楽しみに! 

 

ウーマン あらすじ 10話  ~画像ありです~

 
Woman <日本テレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)

ウーマン

皆さん、目が離せないようで、9話の視聴率UP↗しました^^

なんと、Womanの視聴率の中では最高の14.9%

スゴイ!?

スゴイですよ!!

10話も期待できますね^^

最終回に近づいています、目が離せません >_<


それでは、10話のあらすじです。



■あらすじ 10話

人間は悲しい人間だけが、いつか死ぬことを知っている生き物だ。」

「ウーギークックは動かなくなり、やがて灰になってとんでいきました。」 

お母さんも、灰になってしまうのか、
望海は不安ばかりが積もる。

u-mann


望海(鈴木梨央)は、小春(満島ひかり)に異変が起こっている
ことを敏感に察する。
「お母さん、この頃なんで、長袖ばかり着てるのかなぁ?」
小春は、望海が受けるショックの大きさを考えると、自分の病気に
ついて絶対に知らせたくないと考えていた。
しかし、本当のことを知りたい望海は、小春が通う病院まで
たどり着き、小春が来ていないかどうかを確かめようとする。

u-mann

一方、紗千(田中裕子)は、
行方が分からなくなった栞(二階堂ふみ)を捜し歩いていた。
そのころ栞は、信(小栗旬)の背中を押して線路に転落させた男を街で見かけ…。

Woman 10話 乞うご期待!!!

 ドラマ ウーマン公式サイトより



ウーマン ドラマ 10話 ネタバレ 画像ありです♪

Woman <日本テレビ> 
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)

 ウーマン

画像まじえてのネタバレです。

先ずは、視聴率から、9話は、14.9%

10話は、かなり期待できますね!

■視聴率
 
視聴率       キャスト
17/3(69分)13.9%満島ひかり、田中裕子、
小栗旬、谷村美月、二階堂ふみ、
三浦貴大、臼田あさ美、高橋一生、
鈴木梨央、髙橋來、小林薫 etc


27/10(69分)11.3%
37/1711.4%
47/2413.9%
57/3112.6%
68/714.7%
78/1413.0%
88/2113.0%
98/2814.9%
10
平均視聴率:13.15%

■主題歌   
Voice(初回盤)
androp
ワーナーミュージック・ジャパン
2013-08-21







■あらすじ 10話

u-mann

「お母さん、この頃なんで、長袖ばかり着てるのかなぁ」

望海(鈴木梨央)は、小春(満島ひかり)に異変が起こっていることを敏感に察する。
小春は、望海が受けるショックの大きさを考えると、
自分の病気について絶対に知らせたくないと考えていた。
しかし、本当のことを知りたい望海は、小春が通う病院までたどり着き、
小春が来ていないかどうかを確かめようとする。
一方、紗千(田中裕子)は、
行方が分からなくなった栞(二階堂ふみ)を捜し歩いていた。
そのころ栞は、信(小栗旬)の背中を押して線路に転落させた男を街で見かけ…。

u-mann


「人間は悲しい
人間だけが、いつか死ぬことを知っている
生き物だ。」

「ウーギークックは動かなくなり、やがて灰になってとんでいきました。」 

お母さんも灰になってしまうのかなぁ?

望海は不安ばかりが積もっていく・・・。


Woman 10話をお楽しみに!

Woman 公式サイトより


 

ウーマン あらすじ 9話

Woman <日本テレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)
 
ウーマン 

「Mother」のスタッフが送る本格ドラマ。愛する我が子のために、
命をかけて生きるシングルマザーの姿を描く物語。 
坂元裕二脚本

Womanもいよいよクライマックスを迎えるんではないですか?
目が、離せません!

8話の視聴率は、13%で、いい数字ですね。
まだ、何話まで続くか判りませんが、今後の展開が気になります。


出演者

満島ひかり 田中裕子 小栗旬 谷村美月 二階堂ふみ 鈴木梨央 小林薫(他)


あらすじ 9話


 
小春(満島ひかり)は数日間入院することに。
その間、紗千(田中裕子)が望海(鈴木梨央)と
陸(髙橋來)の面倒を見る。子供たちと過ごすうち、
望海の姿に子供のころの小春を重ねる紗千。
彼女は、小春と骨髄が適合するかを調べる検査を受けるために病院へ向かう。
一方、健太郎(小林薫)は紗千から、
小春の病気のことや栞(二階堂ふみ)が信(小栗旬)の死と
深く関わっていることを聞かされた。
そして、ある決意を胸に、家を出ていった栞のもとを訪ねる…。

Woman 第9話をお楽しみに!
   Woman 公式サイトより 

 

ウーマン 視聴率 8話
 
Woman <日本テレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定) 

ウーマン

「Mother」のスタッフが送る本格ドラマ。愛する我が子のために、命をかけて生きる
シングルマザーの姿を描く物語。    坂元裕二脚本


前回、7話の視聴率は13%でした^^

今回、8話の視聴率13%でした!

Womanいい視聴率が、続いていますね!

クライマックスに近づいてきました、今後の展開、

内容、視聴率ともに、期待されます!

主題歌

androp『Voice』

androp/Voice 【CD】
androp/Voice 【CD】 


今までの視聴率


視聴率    キャスト 
17/3(69分)13.9%満島ひかり、田中裕子、

小栗旬、谷村美月、二階堂ふみ、

三浦貴大、臼田あさ美、高橋一生、

鈴木梨央、髙橋來、小林薫 etc


27/10(69分)11.3%
37/1711.4%
47/2413.9%
57/3112.6%
68/714.7%
78/1413.0%
88/2113.0%
9
10
平均視聴率:12.95%



ウーマン あらすじ 8話
 
Woman <日本テレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)

ウーマン

「Mother」のスタッフが送る本格ドラマ。愛する我が子のために、命をかけて生きる
シングルマザーの姿を描く物語。
       
坂元裕二脚本

視聴率は、7話では、13.0%でした。
少しDOWNですが、いい数字ですね!


キャスト

満島ひかり   田中裕子   小栗旬   谷村美月  二階堂ふみ   三浦貴大  

臼田あさ美   高橋一生   鈴木梨央(子役)   高橋來(子役)   小林薫(他)

あらすじ 第8話

信(小栗旬)に痴漢の罪を着せようとした張本人が栞(二階堂ふみ)であること
を知った小春(満島ひかり)は、それら全てのことを知っていたのではないかと
紗千(田中裕子)を問い詰める。
栞をかばいながらも、二人の娘の間で苦悩する紗千。
一方植杉家での生活に慣れてきていた望海(鈴木梨央)と陸(高橋來)は、
まもなく催される町内会の夏祭りを心待ちにしていた。
もう植杉家には居られないと決意していた小春だったが…。
お祭りに行けると喜ぶ子供たちのために、
小春は夏祭りが終わるまで植杉家にいることに。
一方、栞は健太郎(小林薫)に、家を出ていきたいと打ち明ける…。


Woman 第8話をお楽しみに!
 


ウーマン ドラマ  あらすじ  7話

Woman <日本テレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)
 
ウーマン 

ドラマ ウーマン7話のあらすじと視聴率を紹介します。

視聴率もアップしています^^

今後が楽しみです!



視聴率


視聴率キャスト
17/3(69分)13.9%満島ひかり、田中裕子、
小栗旬、谷村美月、二階堂ふみ、
三浦貴大、臼田あさ美、高橋一生、
鈴木梨央、髙橋來、小林薫 etc


主題歌 : androp『Voice』
27/10(69分)11.3%
37/1711.4%
47/2413.9%
57/3112.6%
68/714.7%
7
8
9
10
平均視聴率:12.94%




あらすじ 7話

画像
 4年前の夏に信が植杉家に忘れていったオレンジ色のマフラーの入った紙袋を
手がかりにして、信が事故に遭った日の出来事を探り始めた小春(満島ひかり)。
彼女は望海(鈴木梨央)と陸(高橋來)を連れて、信(小栗旬)の生まれ故郷へと
向かった。

そこは山に囲まれた小さな村だった。
子供たちは無邪気に道中を楽しんでいたが、小春は緊張していた。
画像

小春は、4年前の夏に信が小春宛てに書いた手紙を忘れていったという
土産物屋を訪ねる。

信の手紙を預かっていた店主の津川(すわ親治)は、ずっと小春からの
連絡を待っていた。

津川によると、信は帰りのバスを待っている間に土産物屋で手紙を書いていたが、
バスに乗り遅れそうになって手紙を置いていってしまったのだという。

小春は子供たちを土産物屋に残し、一人で手紙を読むために外へ出る。
信は事故に遭った日、小春には仕事へ行くと嘘をついて、
自分の母親と会うためにこの村を訪れていた。
手紙は、信が幼い頃にどのように暮らしてきたかを打ち明ける内容で、
そこで語られる信の幼少期は過酷なものだった。
信から聞かされたことがなかった彼の母親との思い出に触れる小春。
さらに手紙には、なぜ信がオレンジ色のマフラーを持っていたのかということと、
信が4年前の夏に植杉家を訪ねた本当の理由が綴られていた…。

 
Yahoo!テレビ Gガイドより

 


Woman <日本テレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)

ウーマン

視聴率もいい感じのウーマンです。
果たして、小春たちは、植杉家でうまく暮らせるのでしょうか?
6話が楽しみです。



■視聴率

視聴率キャスト
17/3(69分)13.9%満島ひかり、田中裕子、
小栗旬、谷村美月、二階堂ふみ、
三浦貴大、臼田あさ美、高橋一生、
鈴木梨央、髙橋來、小林薫 etc

主題歌 : androp『Voice』
27/10(69分)11.3%
37/1711.4%
47/2413.9%
57/3112.6%
6


■あらすじ 第6話  2013年8月7日
__________________________

 小春(満島ひかり)は澤村(高橋一生)や藍子(谷村)と
話し、望海(鈴木梨央)たちとの今後の生活が不安になる。

 自身の病状の悪化を自覚した小春は、望海と陸(髙橋來)を
連れて植杉家へ向かい、
一緒に住まわせてほしいと紗千
(田中裕子)に頼み込む。


病気の件は告げずに、家賃を入れるので一部屋貸して欲しいと
ひたすら懇願する小春。

しかし、紗千は頑なに拒否。
ところが、栞(二階堂ふみ)が
小春たちと暮らしたいと言い出し、
真意が分からぬ紗千はどうようしつつも、仕方なく小春の願いを
聞き入れる。

一方、健太郎(小林薫)小春に、紙袋に入ったオレンジ色の
マフラーをこっそり渡す。

4年前の夏、信(小栗旬)が植杉家を訪ねた日に忘れていったもの
だと告る。

しかし、小春にはまったく見覚えのないものだった…。

Woman第6話をお楽しみに!



 

このページのトップヘ