ミスパイロット ネタバレ 8話 あらすじ の紹介です。

misupai2


■第8話あらすじ

 行方がわからなくなった小田千里(相武紗季)を心配しながらも

  訓練生5人の手塚晴(堀北真希)、岸井泰治(間宮祥太朗)、小鳥翔(小柳友)、

山田一男(藤井流星)、諸星麻也(庄野崎謙)らが、アメリカでの訓練を無事すべて

終えて帰国した。

帰国してからも晴は、千里が心配で、国木田孝之助(斎藤工)に千里を探したいと

申し出るが、休暇後に始まる訓練に備えてゆっくり休むようにさとされます。


 そして、帰宅しようとしていた国木田の前に千里が現れるのである!!


動画予告では、千里が晴に「会社を辞める」と、「うるさい女が、いなくてのびのびしてたんじゃないのぉ」

と言い放つ。

晴は千里に思わずビンタ 。パシッ! 

それを見ていた訓練生の男たちはびっくり!!

いろんな面で負けていなかった千里は、試験の不合格で脱落しホントに悔しかっただろう。

そして、他の皆が、パイロットになっていくのを嫉妬しながら羨ましがら働くのは、

千里には耐えられないだろう。

千里は、辞表を書いたようだが果たして本当にやめてしまうのか?

それとも、国木田教官や晴たちに説得され会社に残るのだろうか?

益々、目が離せないミスパイロットです!