ウーマン あらすじ 10話  ~画像ありです~

 
Woman <日本テレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)

ウーマン

皆さん、目が離せないようで、9話の視聴率UP↗しました^^

なんと、Womanの視聴率の中では最高の14.9%

スゴイ!?

スゴイですよ!!

10話も期待できますね^^

最終回に近づいています、目が離せません >_<


それでは、10話のあらすじです。



■あらすじ 10話

人間は悲しい人間だけが、いつか死ぬことを知っている生き物だ。」

「ウーギークックは動かなくなり、やがて灰になってとんでいきました。」 

お母さんも、灰になってしまうのか、
望海は不安ばかりが積もる。

u-mann


望海(鈴木梨央)は、小春(満島ひかり)に異変が起こっている
ことを敏感に察する。
「お母さん、この頃なんで、長袖ばかり着てるのかなぁ?」
小春は、望海が受けるショックの大きさを考えると、自分の病気に
ついて絶対に知らせたくないと考えていた。
しかし、本当のことを知りたい望海は、小春が通う病院まで
たどり着き、小春が来ていないかどうかを確かめようとする。

u-mann

一方、紗千(田中裕子)は、
行方が分からなくなった栞(二階堂ふみ)を捜し歩いていた。
そのころ栞は、信(小栗旬)の背中を押して線路に転落させた男を街で見かけ…。

Woman 10話 乞うご期待!!!

 ドラマ ウーマン公式サイトより