ウーマン あらすじ 8話
 
Woman <日本テレビ>
水曜22:00~22:54 (放送回数未定)

ウーマン

「Mother」のスタッフが送る本格ドラマ。愛する我が子のために、命をかけて生きる
シングルマザーの姿を描く物語。
       
坂元裕二脚本

視聴率は、7話では、13.0%でした。
少しDOWNですが、いい数字ですね!


キャスト

満島ひかり   田中裕子   小栗旬   谷村美月  二階堂ふみ   三浦貴大  

臼田あさ美   高橋一生   鈴木梨央(子役)   高橋來(子役)   小林薫(他)

あらすじ 第8話

信(小栗旬)に痴漢の罪を着せようとした張本人が栞(二階堂ふみ)であること
を知った小春(満島ひかり)は、それら全てのことを知っていたのではないかと
紗千(田中裕子)を問い詰める。
栞をかばいながらも、二人の娘の間で苦悩する紗千。
一方植杉家での生活に慣れてきていた望海(鈴木梨央)と陸(高橋來)は、
まもなく催される町内会の夏祭りを心待ちにしていた。
もう植杉家には居られないと決意していた小春だったが…。
お祭りに行けると喜ぶ子供たちのために、
小春は夏祭りが終わるまで植杉家にいることに。
一方、栞は健太郎(小林薫)に、家を出ていきたいと打ち明ける…。


Woman 第8話をお楽しみに!