おトメさん ネタバレ 最終回
 <テレビ朝日>
木曜21:00~21:54(3月14日最終話) 

oto38














おトメさんもいよいよ最終回となります。
前回の立てこもり事件の時、呉竹刑事が、福本を説得するときに言ったこと、
「自分にも家族があった、捜査に夢中になり家族を捨てた、捨てた娘が、
結婚したことを知った・・・自分が、父親だということも娘は知らない」と
言うようなことをいったが、その娘は、どうやら李里香のようですね。

そして、事件解決後、麻子(黒木瞳)が、李里香に信じられないことを言いました。
「2年前のあの日・・・私がお姑さんの命を奪ったの」 と・・・。

視聴率キャスト&スタッフ
11/17(69分)13.6%黒木瞳、相武紗季、
石田純一、郭智博、大地康雄、
鈴木砂羽
etc

脚本 : 井上由美子
P : 山田兼司、清水真由美
演出 : 本橋圭太、星野和成 etc

主題歌 : 竹内まりや『たそがれダイアリー』
21/2412.1%
31/3110.6%
42/79.3%
52/1410.4%
62/2110.7%
72/2810.9%
8
9
10
平均視聴率:11.18%





それでは、最終回のあらすじを紹介します。


■最終話 [2013年3月14日放送]
________________________________

oto381













 長男・優太(郭智博)は、男としての複雑な心境から歪みが生じてしまった妻
・李里香(相武紗季)との関係を、紆余曲折の末に修復し、麻子(黒木瞳)ら両親との
同居を解消することを決意した。
その決意を受け、麻子は反対し李里香にこう切り出した。
「あなたにこの家をお願いしたいの」――姑の真意が掴めず、李里香は戸惑った。
そんな嫁に麻子が告げたのは“知られざる驚愕の事実”だった!

「2年前のあの日…私がお姑さんの命を奪ったの」

 李里香は麻子の話が信じられず、詳しい事情を聞き出そうとするが、すでに自首を
決意した麻子は「すべては警察に話す」と言い、李里香に水沢家の全財産を託す。
ところが…やがて追い詰められた麻子が、衝動的にとんでもない行動に出てしまう!
 麻子が長年、ひとりで抱え込んできた“秘密”の真相とは、一体何なのか!? 
そして、それを知った李里香は・・・!?

 時を同じくして、李里香自身もまた、決断のときを迎えていた。
都庁職員・福本(市川勇)の失踪事件を追っていた刑事・呉竹(大地康雄)が、自分を
執拗にマークし続けた理由が明らかになったからだ。これまで関知することのなかった、
自分自身の人生に隠された秘密…。
それを知ったとき、李里香の胸に浮かんだのは“新たな人生の選択肢”だった――。

oto382











 麻子がトメ・デビューを果たした日から、波瀾万丈の運命に翻弄されつつも、
ようやく再生への一歩を踏み出した水沢家。そんな彼らが、想像を遙かに超える
新たな局面を経て、最終的に選ぶ道とは・・・!?

おトメさん 最終話 待ち遠しいです!
3月14日お忘れなく!